CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
今夜、すベてのバーで (講談社文庫)
今夜、すベてのバーで (講談社文庫) (JUGEMレビュー »)
中島 らも
アルコール中毒と診断された小島容の入院から退院までの話。
小島容の刹那的な思想と現実への冷ややかな視線を通し、身の回りの出来事を観察する。限りなくノンフィクションに近いフィクションであり、これ以後の彼の作品、エッセイのコアとなる作品である。書評ではない。お薦めだ!
とにかく、一読されたい。
MOBILE
qrcode
<< 性格判断 | main | 三人目のユダ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
続いて恋愛頭脳
も、Miffy大先生のページ(日記ね)から飛んでやってみました。

サイトはここ→http://hanihoh.com/love/

極刑さん 21歳 男性

総合判断…可
レベル …高校生(14段階中6番目)

★全世代から見た極刑さんの…
【恋愛観支持率】 65.6%
【恋愛スタイル】 中期低テンション恋愛型
【印象】 どこか計算高い、ずるい印象を持たれています

★18歳以上30歳未満の女性から見た極刑さんの…
【恋愛観支持率】 65.6%
【恋愛スタイル】 中期低テンション恋愛型
【印象】 とくにありません
    特にないってどういうこと…



さて、詳細は…
全世代で見てみましょう。
▲ジェネラルコメント▲
極刑さんの恋愛観は、まぁまぁバランスが良いのではないでしょうか。極刑さんの考え方は全面的に支持されるものではありませんが、さほど歪んでいるという印象も持たれないでしょう。しかしところどころにある偏りは、極刑さんが広く人の意見を聞き入れないでここまできたジャンルであると言えます。トラブルの種となる可能性大です。それが極刑さんのこだわりであろうとなかろうと、異なる意見も広く取り入れましょう


肝に銘じます。

▲人生における恋愛▲
なかなか良いバランスです。少し極刑さんの人生は恋愛に固執しがちな傾向が見られますが、それも理解してくれる器の大きいパートナーなら「重い」と言われることもありません。しかし極刑さんのような人に限ってなぜか忙しくてそっけない人を好きになってしまうものですが…


俺の「愛」は重いぜ!
ただ言ってみたかっただけとです。

▲社会における恋愛▲
ちょうど良いバランスを保っています。社会的な体裁も保ちつつ、その一方で彼氏彼女とは上手に夢のある世界をつくりあげていくことができます。人を好きになると社会的に壊れてしまう人が多い中、極刑さんは全方面に上手にやっていける資質をもっていると言えるでしょう


そうですか。

▲自己犠牲の精神▲
なかなか良いバランス感覚です。多少損得勘定に走りがちな部分も見受けられますが、自分がほどよく傷つかないための防御線としてこの程度はアリではないでしょうか。極刑さんが尽くすタイプの人と付き合えば、共鳴するように極刑さんも自己犠牲側にまわることでしょう


ありがとうございます。

▲ルックス▲
面食いすぎるわけでもなく、外見に妥協するわけでもなく、優しい人ならいいというわけでもなく、最も好感の持てるルックス観と言えます。短期的にも恋愛のエンジンのかかりが平均よりも早く、また燃費よく長持ちすることでしょう。自分のルックスへの配慮も忘れずに


はい〜

▲財力▲
少し財力重視へ偏っているものの、なかなかバランスがとれた価値観をもっていると言えます。お金があれば手に入るものとそうではないものを身にしみてよくわかっているのではないでしょうか。お金に余裕がなければそれにより発生する不満があることも認識しているからこそのバランス感覚と言えるでしょう


そんなに金にうるさくありません!

▲安定と刺激▲
安定志向に偏っています。彼氏彼女を次々替えて楽しもう!とは言いませんが、ひとりの人と付き合うにしてもあまりに安定志向では愛想を尽かされるかもしれません。極刑さんと同じ安定志向の人と付き合えばそれこそ安定はしますが、世間の色恋沙汰から隔離された寂しさを味わうことでしょう


これは、あるな…。

▲駆け引き▲
とても駆け引き重視に偏っています。極刑さんは相手に気持ちをぶつけるよりも、主導権を握ることにいつのまにか終始して、いつのまにか恋愛を終えたりしていませんか?気持ちでぶつかっていくことは疲れますが、相手を操作するだけの付き合いはただの調教です


駆け引きは確かに好き。だけどね〜

▲許容と束縛▲
どこまで束縛すれば気が済むのでしょうか?100人調査すれば、極刑さんの束縛度は3位以内確定です。極刑さんとデートにいけば手錠をかけられた気分になるでしょうし、同棲をすれば部屋が10倍狭く感じられることでしょう。彼氏彼女にはあきらめの早い人をおすすめします


そんな束縛しないと思うんだけど…。

▲将来への意識▲
今が大事。明日のことは明日考える。ある意味豪快な生き方ですが一般人にはついていけません。もし極刑さんと同じように、今を楽しむ主義の人と付き合うならば、いつか「こんな風になりたかったんだっけ…」と振り返ってしまいそうです。それでもいいと覚悟していたとしても…


now here ; nowhere…

ということで、結構へこみました。
| - | 21:59 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 21:59 | - | - |
コメント
結構俺のと似てるかも。日記参照で。ちなみに共感度は俺の勝ち〜((((*´ー`)♪

…それにしても、みすくんの共感度は異常だ。。
| イセーイ | 2004/06/06 1:28 AM |
平均的なつまらない男ってこった。

…おっと失言。負けて悔しいのでつひ。
| イ | 2004/06/06 6:31 AM |
結論:ゴバ━━━━(゚∀゚)━━━━ク!!!!は神。

>イセーイ
結構自分の思ってるのと裏腹なのが出るよね。

>イ
グサッと来る、その一行はやめてけれ。
| 主 | 2004/06/06 9:12 PM |
神ですが、なにか?

いやあ、共感度上がっちゃったよ。
ここまで高いと逆に、きもちわるい・・・
| ゴバ━━━━(゚∀゚)━━━━ク!!!! | 2004/06/07 2:12 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://spiritualizing.jugem.cc/trackback/12
トラックバック